検索

7/21 郭文貴GETTR 日本語



7月20日、ごきげんよう、尊敬する戦友たち。共産党が計画した、ペテン師路徳、蛇女閻麗夢、負け犬Sellin、白人崇拝者の博、癌細胞アイリー、徳意志の鷹を利用した、爆料革命に対する最大の攻撃は完全に失敗した。

今回の戦いは新中国連邦、爆料革命の基礎である『毒を持って滅共』と、滅共の自信を更に強固なものにした。

1.ヒーローと悪魔は紙一重

2.善悪を判断する常識を持とう

3.共産党の滅爆料革命チームのスパイ

4.中国大陸は歴史上最もひどい災いに直面している

5.ウイルスはまだ猛威を振るっている

6.ヒドロキシクロロキンはコロナに効く

7.ヒーローはヒーロー、悪魔は悪魔、真実こそ全て

8.今回の共産党の計画は完全に失敗した

1.ヒーローと悪魔は紙一重

昨日から、多くの海外メディアが私に「マイルズ!あのドクター閻と王何とかが逃げてるみたいだけど、何があったの?まだ彼女を取材したほうがいいの?ウイルスはどうなったの?」と聞くが、私は「必ず彼女を引き続き取材してくれ、なぜかって?彼女にウイルスのことを語らせてやれよ、情報を提供してもらうといい」と答えた。


いいか?戦友たち。蛇女閻は口を開けば嘘を吐き、話を盛り、勝手に自分の物語を創作している。


海外メディアらは「彼女はまだヒーローなのか?」と聞き、私は「彼女はもうヒーローではなくなった」と言った。それに対してなぜ?と聞かれたが、私は「彼女自身に聞いてくれ。彼女は法治基金の金と友人の金を騙し、社会混乱に及ぼす嘘な話を創作し、自分の旦那が10何回も自分の暗殺に失敗していると話し、しかもそれを命令したの私で、彼女を米国に来させたのも彼女を殺すためで、そして彼女の旦那を米国に来させ、また彼女を殺させようとしていると言っている」と話した。


それを聞いた海外メディアらは「それはさすがにないだろ、ありえなさ過ぎだろ」と言われたので、私は彼女の発言を彼らに送り、彼らに「必ず彼女を取材してくれ、何度も取材してくれ」と伝えた。


多くの海外メディアらが、自分たちに渡せる彼女を起訴する書類はないのか?と聞くが、私は「申し訳ないが、今はない」と答えた。まだ時機じゃないからね、裁判所で見たらいい。


2.善悪を判断する常識を持とう

昨日から、米国のウイルスに対する摘発は、一分一秒でも止まったか?FOXは止まったか?米国政府は止まったか?欧州は止まったか?誰か止まると思うか?


蛇女閻とデカ頭路徳の能力と人脈で、世界を動かすことができると思うか?


昨日の路徳が逃げ惑う情けない姿は実に狼狽であった。あんなに素敵だった家を汚し、奥さんを3人も取っ替え、子供を5人も養って、あっちこっちに子供を作っている。そんなも奴は蛇女閻と毎日イチャイチャしながら、全人類を救い、全世界を変えるとほざいている。


だから、戦友たちは常識を持って、善悪を判断しなければならない。


奴はこのまま騙せると思っているが、それはありえないことである。しかも、聞いた話によると、私が奴を尾行し、殺そうとしている嘘な録音を作ったそうだが、奴が住んでいるのは誰の家なのかを忘れないで欲しいね。何で尾行する必要があるんだ?まだ嘘を付くのか?手口が古すぎるよ。


3.共産党の滅爆料革命チームのスパイ

あとSellinね、奴のツイートにいいねしているのは全部中国の学生で、そのアカウントを管理しているのは徳意志の鷹という人物である。


徳意志の鷹は海外に潜伏している共産党の本物の殺し屋で、我々はすで彼について、欧州各部門と連絡し協力し合っている。


また、我々は欧州の各機関に対し、Sellinがグリーンベレーを使った脅迫をしていることを摘発し、それを聞いた人たちは非常に驚いていた。


Sellinは今ギリシャにいる。奴のアカウントを管理している徳意志の鷹の背後には、10何人の人物がおり、その中に本物のスパイ、共産党の「滅爆料革命チーム」と連絡を取り合っている博士軍団の一人「アイリー」である。


大丈夫、急ぐことはない、事実が嘘になることはない。


4.中国大陸は歴史上最もひどい災いに直面している

今の中共国内の経済はどうなっている?昨日の鄭州市は欧州みたいになっていて、非常に心苦しい。今年の洪水は去年よりも恐ろしい。今年の中共の食糧難と水難は、歴史上で最もひどい年になる可能性がある。


民も官僚も安心できない。これから中国大陸と中国人は全世界で最も災いを被る場所となるだろう。


5.ウイルスはまだ猛威を振るっている

中共ウイルスの真相への究明は、誰も阻止できない。今日までのたった24時間で、どのぐらいの人達がウイルスに感染したか?


規制を撤廃した英国はすぐに何万人も感染している。今、ニューヨーク、米国では更に多くの変異株が発見されている。


6.ヒドロキシクロロキンはコロナに効く

Vladimir Zelenko Mdがヒドロキシクロロキンを服用し、動画を上げた。西側の医者は適当なことが言えない。


蛇女閻とデカ頭路徳が他人の知識を盗むようなことはできない。だから、奴らは必ず摘発される。


7.ヒーローはヒーロー、悪魔は悪魔、真実こそ全て

米国の人達は「奴らが一晩でヒーローから悪魔になったのは理解に苦しむ」と言うが、私は「理解に苦しむのはあなたの問題だが、彼らがヒーローだったときは、我々は彼らはヒーローだと主張する。奴らがヒーローじゃなくなったときは、我々は奴らはヒーローではないと必ず主張しなければならない。『真実こそ全て』」。


デカ頭路徳と蛇女閻には一連の裁判が待っている。デカ頭路徳は今、テキサス州へ逃亡している最中だが、奴らが広東や香港に戻っても、それから逃れることはできない。


デカ頭路徳はテキサスへ逃げたあと、引き続きこの社会を騙そうとしているが、我々は奴の行為を必ず阻止する。


我々は今まで『真実こそ全て』を貫いできた、これからもこれを貫くことができれば、他のことは何も気にしなくていい。


8.今回の共産党の計画は完全に失敗した

Sellinがなぜ米国人と一緒に滅共をせず、中国人と滅共をするのか?それは米国人も欧州人も奴を信じないからだ。

欧州政府は、この人物は危険人物で過激派だと知っている、しかも奴は精神的にも問題がある。


なぜ徳意志の鷹がスパイとして、奴とつるんでいるのかというと、Sellinは貧乏だから、簡単に買収できるからだ。しかも負け犬で、欧米人から相手されないからだ。だが、白人崇拝の中国人を騙すにはもってこいだけどね。


デカ頭路徳、蛇女閻、おまえらの幸せな生活はこれにて終了だ。これからお前らを待っているのは、公正な法の裁きである。


共産党、あんたらはもうおしまいだ、今回の計画は完全に失敗したぞ!


編集&翻訳:RyouTb


89回の閲覧0件のコメント